941 views

サイジ君の宝物02/02

ご注意:この投稿は『「サイジくんの宝物」01/02 』の後日談となります。

    初めて読まれる方は、恐縮ですが上記の投稿を先に読んでいただくことを

    どうかお願い申し上げます。

      ――――――――――――< 〇 >――――――――――――

「あのね ちょっと聞いてほしい話があるんだけど」

 夏休み。大学の構内は森閑としているが、ゼミの課外活動で来ていた。

みんなで昼飯をとっているとき、改まったようにТ宮が言いだしたのだ。

「なんだか変な学校の怪談があるみたいなのよ」

「変な?」

「少なくともあたしは聞いたことのない怪談‥って言っていいのかわからないけど

 いとこのC代ちゃんが怖がっててね~」

そう言いながらТ宮は1枚の紙をテーブルの真ん中に差し出した。

何かの広告の裏に 大き目の子供っぽい字で文章が書いてある。

『 財なる矛を虹の朳で清めた奴 ヨロコベ サイジ 帰 』

「明日ウチ、お盆の供養日でね 本家だから親戚が集まっててC代ちゃんも来てるの。

で、C代ちゃんが深刻そうにあたしに相談しにきたのよね。

これはC代ちゃんが書いてくれたんだけど、その文章は亡くなった同級生の机の中から

出てきたメモに書いてあったんだって」

 Т宮の説明でC代ちゃんの体験談と噂になっている学校の怪談をひととおり聞き終わると

「マジか!? 1学期に立て続けに同級生が3人死んでるってホントかよ?」

「落雷は事故としても熱中症と溺死はどうかっなって思っちゃうよなぁ」

「ねぇねぇ コレなんて読むの?木へんに入かな?八かな?」

「あぁ それは木へんに八でエブリって読むんだ。 田んぼをならす昔の農具だよ。

 青森あたりでは豊作祈願の民俗芸能でもエブリってあるなぁ。」

「これを読んだ印象は、なんとなくだけど宝の隠し場所の暗号に見えるけどさぁ

『 清めた奴 』とか『 ヨロコベ 』ってのがどうもしっくりこなくね?

『 清めた者 』とか『 幸あれ 』とか使うんじゃないか? こーゆーのって?」

「ひどく上から目線よねぇ。しかもサイジくんはどっかに帰っちゃうんでしょう?」

「大昔の手紙の〆なら普通は『 拝 』だとかだよなぁ。 『 帰 』ってなんだよw」

ひとしきり皆であーでもないこーでもないしていると、[ 朳 ]をあっさり読んだW島が

はっとしたように顔を上げた。 眉根が少し寄って顔つきが心持ち厳しい感じだ。

食い入るようにしばらくメモを見つめて うんうんとうなずいてみせた。

「これはもしかしなくても 呪いの暗号として別の読み方があるよ。」

 以下W島の解説

「まず、『サイジ』と『ヨロコベ』がなぜカタカナ表記なのかって思った。

 それで文章を見ると ここに使われた漢字にもカタカナが隠されていることに気付く。

 『 財 』の右側、『 矛 』の上、『 虹 』の右側、『 朳 』の右側、『 清 』の左側、

 『 奴 』の右側。

 カタカナばかり読むと『オ マ エ ハ シ ヌ  ヨロコベ』と、なる。

今度は逆に「 サイジ 」をカタカナみたいな漢字にする。

署名がカタカナなんて気になるだろう?

名前だとして思いつくのは『才』と漢数字の『二』で『才二』

カタカナに見立てると『才二』は『 鬼 』と読むことができる。

『 帰 』にはカタカナで『 リヨ 』って入っているだろう?

しかも『かえる』って漢字なんだから ひっくりかえって『ヨリ』と読むことにすれば

全部続けると『 オマエハシヌ ヨロコベ オニ ヨリ 』ってなる…。」

 カタカナだけでまとめられた メモとは全く違う文章を

全員が怖いものでも見るようにながめていた。

W島はさらに続ける。

「もうひとつ。 漢字の残りの部首は『 貝 』『 虫 』『 木 』『 青 』『 女 』だ。

 この作者はエブリなんてかなり古い言葉を使っているから

 組みなおしてみると 全体に成立しそうなのは『 虫+青 』『 木+貝 』。

 それぞれ並べると『蜻』『梖』『女』だな

 漢字の読みは『 とんぼ 』『 ばいたら 』『 をみな 』だよ 」

「? わけわかんないんですけど?」

「ふぅん『矛』の残りの下の部分も『 帰 』の残りの『 巾 』みたいなのも

 部首ではないから独自の意味を持ってないので 使えないってことかぁ」

「ひらがなをつづり替えするんだ。アナグラムってやつだ。

『みらんぼ たをば といな』つまり『見たなら 他を 訪いな』

『見らんぼ』ってのがどこの方言かわからないけど。意味が通じるところが怖いね。」

「おい!『他を訪いな』って、まさかこれを見て死にたくなかったら 誰か他人に宝探しを

 させろってことかぁ? そんで、なすりつけられた奴がかわりに死ぬってのか!?」

 それなら助かるのか? 不幸の手紙の新バージョンなのか?

皆の心がそう言っているのが無言でもわかる空気だ

「サイジの宝って人の命なのか? 悲しみや恐怖も大好物ってか!?」

「ちょっとぉ! 飲み込まれちゃダメだってば こんなものの雰囲気に!」

「あ、あのさ!」手を挙げながら自分は横やりを入れた。

「『みたらば ぼを といなん』じゃダメなん?

 『見たらば 墓を 訪いなん』ならさ お墓参りしましょうでいいじゃんか?」

なんとか場をなごませようと自分が思いついたことを言ってみる。

しかしW島は首を横にふりながら

「それは考えた。でもそれでは 文章全体からくる乱暴な感じにはならないんだ。

 それに『ぼ』が 墓なのか 姥 (うば) なのか 菩 (ぼさつ) なのか曖昧すぎるだろう?」

 Т宮が必死な面持ちで不安げに言う。

「ひどい目に合うのは直接メッセージを見た人だけだよね?  ね?・・・

 C代ちゃんをどうフォローすればいいの あたし・・・」

誰も 応える言葉を持たなかった。

     ―――――――― ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ――――――――

※前後編に分かれたここまでに お付き合いくださってありがとうございます。

 謎解き編なので少々文が長くなりました。スミマセン m(_ _)m

 HHS同級生の皆さまは謎の文章の呪いがどんなものか

 お気付きになられていましたでしょうか?

 もちろん完全創作ですからご安心を!

 説明文が下手でよくわからなかった場合は どうかご容赦ください。

 なにせド素人の無謀な挑戦ですw

 なお、個人的ではありますが オカラジ30回記念での朗読とご指摘

 心より感謝します。

 ご指摘のあった部分はここにて修正をさせていただきました。

アイディアの素 文  献:横溝正史著 人形佐七捕物帳全集 14巻「緋牡丹狂女」

        発 行 元:春陽文庫

 

2017/8/31  投稿者 てぬきのたぬき

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

視線

握り石

ハイハイおじさん

小川原湖青年の家

不明

ドアスコープ