251 views

○藤さん家はどこですか

この話は、つい最近私が体験した出来事です。
私は今大学二年生で、リモートで授業を受けており、その授業の合間によくコンビニへ買い物に行きます。
自宅のマンションから歩いて約3分の場所にコンビニSがあり、私と父はよくそこを利用しています。
その日、90分授業の休憩の合間に飲み物が飲みたくなりコンビニへ向かいました。コンビニに入る前に、60代くらいのホームレスのような人に、「○藤さん家はどこですか」と聞かれました。
濃い灰色のシャカシャカの上着、濃い灰色のスウェット、足の指が見えるタイプのサンダルを履いて、マスクをつけていませんでした。頭がフケが多く、ホームレスのような不潔な印象を受けました。
声が男性か女性か分からないラインの微妙の低さで、小太りで胸の膨らみもそこまで見受けられない人でした。あまり目を合わせたくないと感じたため、顔はよく覚えていないのですが……。
声をかけられ、私も名前が○藤のため、少し驚き、思わず「ハイ?」と言ったところ、「○藤さん家はどこですか」と聞いてくるので不気味にも感じました。しかし、私が○藤だと分かっていて話しかけているのか否か、また、自分の○藤家のことを言っているのか否かも分からないため、「ちょっとよく分からないです」と言い、そのままコンビニへ入店しました。
リプトンの小さいミルクティーを購入し、そのまま帰ろうと思いましたが、もしさっきの人がつけてきていたらと思い、少し遠周りをして帰ることに。コンビニから出た時はもう既にそこにはその人は居ませんでした。
コンビニから出て、イヤホンで授業を聞きつつ、そのまま近くの陸橋を渡り、近くの小さなデパートへいき、15分程さらっと店内を歩きながらリプトンを飲み干し、そのままいつもとは違う帰り道で帰宅。
その事を両親に話したところ、両親も気味悪がり、そのコンビニ へ問い合わせることに。コンビニの方も、監視カメラをチェックしてみると親切な対応でした。
しかし、後日コンビニから来た連絡は、そんな事実はないといった内容のものでした。コンビニの外のカメラをチェックしても、そんな人は映っていないというのです。
しかも、私が確かに購入したはずのリプトンのミルクティーの購入履歴もなく、咄嗟に自分は無意識のうちに万引きをしてしまったのかと聞きましたが、そうではなく、私がその日コンビニに来店したという事実も、まるまるそんな事実は無いと言われてしまいました。
当時レシートはもらっておらず、リプトンの空きパックも飲み干した時にデパートのフードコートのゴミ箱に捨ててしまった。
財布の中のお金は減っていたのでそこは安心しましたが、私には、その日コンビニに行ったという証拠がまるで無い状態。
財布の中身の事情を他人が知るわけもありませんから。
両親も私が嘘をついているのだと思い、「正直に話してほしい」と言うので、上記の内容を再度話しますが、まるでとりあってもらえませんでした。
結局、その話は私の妄想だということになってしまい、両親にキツく叱られてしまいました。
悲しかったし、何よりその人は結局なんなのか、私が購入したリプトンは、私が訪れた筈のコンビニはなんなのか、私にとっては未だ一つも解決していない状態です。
私はこういった不気味な現象、不気味な人に直面したことがなく、どうしていいかも分からずもうこの際オカラジの皆様に考察してもらおうと思い、応募しました。
私 ・19歳、大学二年生 ・霊感全く無し ・授業はどこで受けても課題を出せば大丈夫なので問題なし ・コンビニの店員さんの名前は覚えていない

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロッカー

黒板は月夜の晩に

それ私の部屋?

迷惑な忘れ物

化かされる

晩秋のホッコリ風景