312 views

七不思議

隣町の小学校出身の女の子に聞いた話。

その学校にはいわゆる全国の学校に伝わる七不思議とは異なる七不思議があったそう。
毎週水曜日、三階の女子トイレの壁。
タイル張りのその壁は女子トイレらしく薄ピンクの壁だったそうだ
水曜日の昼二時頃から約一時間だけ、その薄ピンクのタイルのうち、 一枚だけが赤く染まるとのこと。

自分以外複数人が見ているそうだが全員が見えるわけではないという話。
その小学校に通っていた生徒たちの間ではわりと有名な話だそうだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お線香のかおり

ハーモニカ

キムヨンファー

バースデイの儀式「前編」

メトロノーム

消えた時間