334 views

頭に浮かんだのは

僕は金縛りに遭うことがたまにあるのですが、いつも全身が押しつぶされるような、強力なGに掛かったような感覚と、激しい耳鳴りに襲われ、その間は言い知れないとても強い恐怖を感じてしまいます。

それは霊的な怖さを感じるというよりも、圧倒的な存在に対して
自分は到底敵わないという畏怖といった感じなのですが。

その日も、金縛りにかかり、心の底から溢れ出すような恐怖感を止められず、早く終わってくれ!と念じながらジっと耐えていました。

しかしこの時はいつもと様子が違います。
頭の中に恐ろしい表情をした女?のイメージが浮かぶのです。

僕はすぐさま、この金縛りはこいつのせいに違いない!となぜか確信しました。

夢うつつだったのか、恐怖で頭が変になっていたのか、
本当にそれが原因だったのかは分かりません。
ただその女のイメージが強く頭に浮かび上がり、
今金縛りが起きてるのはこいつの仕業に違いないと強く感じたのは確かです。

いまいちその辺りから記憶が曖昧なのですが、恐らく数分もなかったのかも知れません。
そいつのイメージが頭から消えて金縛りが解けたような、そのまま意識を失ったような…… 毎回、金縛りの時は強い恐怖感を覚えるので、その強い恐怖感で感覚が麻痺してしまっているのか、その女に対する特別な恐怖は感じませんでした。

既に恐怖感がMAXな中だったので、それ以上の恐怖はもう感じないといった感じなのでしょうかね。割と頭は冷静だったりします。

ちなみに自分の部屋にはフィギュアのショーケースがあり、後ろに全身が写るくらいの鏡が入ってるタイプなんです。
更に、置く場所が他にないので、鏡に僕の寝てるところが丁度映る配置なのですが、それも関係あるんでしょうかねぇ。
金縛り自体は前からあったのですが、設置してからの方が金縛りが多い気がします。
ここ数年、お墓参りにも行けてませんし……

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ポスティング

夏の始まり

リカちゃん人形。

暗黙の了解

迎えに来る

視線