890 views

某お笑い芸人さんの死の不思議

ある日の夜、バイクで東京都内の某所を走っていたときのことです。

大きな交差点があり、そこを右折するため右折専用ラインに入り、
交差点のほぼ中央付近までバイクを進めて信号待ちで止まっておりました。
ここの交差点は大きな大学病院が目の前にあるのですが、
なぜか交通事故も多く、 ベンツが燃えていたこともありましたが、
実はかく言うボクもタクシーと接触して
跳ね飛ばされたことがある嫌な思い出のある交差点でもあります。
そこに止まっていたその時です。
「パッチン パッチン」と音が聞こえてきました。
「ん?なんだ?パッチンパッチンって、P・M師匠でもいるのか?」
と独り言を言いながら周囲を見回すと、 なんのことはない。
大学病院の対面にあるパスタ屋の2階から、
ハイヒールを履いた女がパッチンパッチンと靴音を鳴らして
階段を降りてくるところでした。
「なんだよ、靴音かよ」と思ったときに、
信号が青になったのでバイクを発信させました。

なんとなく心に引っかかるものはありました。
だって、片側三車線の大きな道路の真ん中あたりに立ち、
左右は車がバンバン走り、 自分はバイクでエンジンをかけたまま、
さらにヘルメットをかぶっているのです。
その僕の耳にハイヒールの足音があんなにハッキリ大きく聞こえるものなんだろうか?とモヤモヤしたものが湧き上がっていたのです。

それから数日後のことです。
指パッチンで人気だったP・M師匠が自宅マンションから飛び降り自殺したのは。

・・・・・・・・・・・

それから数年がたったある日。
会社で仕事をしている時に、ふざけて「ア~~ンアやんなっちゃったぁ~」
なんて懐かしいフレーズを口ずさんでいました。 他意はありません。
仕事が嫌になっちゃうことなんか日常茶飯事。
それを少しでもごまかすための軽い冗談を口ずさんだだけです。
それからすぐです。
そのフレーズで大ヒットした往年の名コメディアンM・Sさんが
T川にかかる橋から飛び降り自殺したんです。
実はその橋は会社からも近く、なじみの橋でもありました。
そんなところから有名な方が飛び降りたなんて・・・
軽いショックをおぼえながらボクは以前体験したP・M師匠のことを思い出していました。
「そういえば、P・M師匠も、M・S師匠もどっちもM姓だな?」
不思議に思った僕はネットで二人のことを調べてみたのです。
すると二人は同じ一門の兄弟弟子だったことがわかりました。
「だからM姓だったのか」
同じ一門で育った二人が、同じようにして最後は飛び降り自殺とは、
運命とはわからないものです。

気になることがもう一つ。
実はM・S師匠が飛び込んだその橋を、まっすぐ一直線に都心に向かって走ると、
ボクが指パッチンの音を聞いた例の交差点にたどり着くのです。
ボクと師匠たちにはなんの接点もないし、
お二人の亡くなった場所も時間も違いますが、
ボクの中ではなんとなく繋がっているように感じます。

ちなみに、お二人共4月に亡くなっています。
ボクの誕生月でもあります。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

見えない弟子

咳払い

All dogs go to heaven

もう一回

キムヨンファー

某観光地にて