243 views

老婆

僕が高校三年生のころに体験したお話です。

とある霊園に友人たちと肝試しをするのが流行りよく通っていました。
その日は霊園に向かう途中、小高い丘を見つけてそこで休憩することにしました。
案外広くみんなで肝試し気分で街灯もない丘を散策することにしました。
円を描くようなルートになっており霊園の裏にある丘だと判明しました。

みんなで暗がりの中歩いていると僕が切り株にうずくまる黒い影。
老婆みたいだなと思う人影がありました。
でも目の錯覚、周りの友人にバカにされたくなく黙っていました。

そんな出来事から数年たち母親の友達とご飯を食べに行く機会があり、
その人は霊園のあったところが地元であり、よく自分たちが霊園に肝試しをしたお話をしました。
そしたらその人が霊園の裏の丘はヤバイからなーと言いました。
何故かと聞くと介護につかれた旦那が奥さんを連れて丘で二人で心中したという話でした。

なら僕が切り株でみた老婆は本当の心中した幽霊だったのでしょうか。
考えるだけでゾッとしました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スキー場

ここどこ?

花笑み

いななく犬

チョコレート

人の形をした何か